氣の理想形は「ふわっとした風船」

太極拳

ふわっとした風船を意識してみよう

太極拳を会得する上でもっとも大事なことは、ふわっとした丸い風船のような氣の感覚を養うことです。

太極拳らしい水が流れるような美しい動きを理解するためには、氣の感覚をつかむことが大切。

指先のわずかな動きが、一瞬でからだ全体に伝わる感覚です。

方法としては、リラックスと集中の2つ。

無駄な筋肉の緊張をそぎ落とし、1点に集中すること。

座禅や立禅による、マインドフルネスを習慣にすることが、

「動く禅」としての太極拳の道を歩む第一歩となります。

 

コメント