無病法を実践しよう!東京コルナロの会

ロカボ

「無病法」を書いた、イタリア ルネッサンス時代に長寿を全うした、ルイジ・コルナロをご存知でしょうか?

無病法
PHP研究所

40歳までは飽食に明け暮れていましたが、瀕死の病をきっかけに、1日約350gという極小食を始め、その後様々な社会貢献をされて、102歳まで生き、最期は眠るようにこの世を去りました。

 

きっと自分の最期は、病死するんだろうなとだと思い込んでいましたが、いわゆる自然死、老衰という死に方を目指すべきかなと、この本を読んで思いました。

 

この本の最後に、節食の工夫が3つ挙げられています。

一 関連書物を読む
二 無病法を座右の書とする
三 仲間と交流する。コルナロの会に入る

 

一と二はひとりでできますが、やっぱり同士がいた方が心強いですよね。

それでコルナロの会をネットで検索したのですが、見つかりませんでした。

ということで、自分で交流会を作りたいなと思いついた次第です。

東京近郊にお住いで、コルナロの無病法にご興味のある方がいらっしゃいましたら、こちらまでご連絡をお待ちしております。

豊かな人生作りのための交流を始めましょう!

コルナロの会は、「優っくりロカボを楽しむ会」オンラインサロンとして会員限定のコミュニティーを作っていきます。

お申込みをお待ちしています!

優っくりロカボを楽しむ会
いつまでも美しく、健康でありたいと願うあなたに。 サロンオーナーの運営理念 「動き」で脳を変えよう! モーションコーチング®︎協会 代表 鳥成優一郎です。 私の理念は、「すべての人に、心身の健康と自分らしい生き方を 取り戻...

 

画像引用:Wikipedia

 

コメント